Event is FINISHED

【野中郁次郎氏・金出武雄氏登壇】第2回 産総研デザインスクール・シンポジウム 「イノベーションを共創する、技術力×共通善」

Description
今夏、未来のくらしを創造する「共創型テック・リーダー」を育むための教育プログラム「産総研デザインスクール」が発足しました。社会にほんとうに必要とされ、活用され、よりよい未来を創り出す技術やイノベーションを生み出すには、どんな力が必要でしょうか?
経営学者・野中郁次郎氏は「共通善 (Common Good) 」という概念を提唱されています。世のため人のために何が Good かということを探求する、自分なりのブレない価値観。それが、イノベーションを生み出すリーダーに、まず求められることではないでしょうか。
このシンポジウムでは、「技術力×共通善」をテーマに、野中郁次郎氏、そして、数々のイノベーションを実現してきた金出武雄氏をお招きし、企業や技術者・研究者に求められる力について考えていきたいと思います。みなさまのご参加をお待ちしております。
 
■日時
2018年12月10日(月) 13:30-16:30
 
■場所
東京大学 伊藤国際学術研究センター 伊藤謝恩ホール
https://www.u-tokyo.ac.jp/adm/iirc/ja/access.html

■プログラム
13:30-13:40 開会挨拶・産総研デザインスクールのご紹介 加藤一実 (産業技術総合研究所理事)
13:40-13:45 開会挨拶 中鉢良治 (産業技術総合研究所理事長)
13:45-14:35 野中郁次郎「イノベーションと共通善」
14:40-15:30 金出武雄「インパクトのある研究をする」
15:45-16:30 パネル・ディスカッション 野中氏×金出氏×産総研デザインスクールメンバー
※予定および登壇者は予告なく変更される可能性がありますことをご了承ください。

■登壇者プロフィール

野中郁次郎(のなかいくじろう)一橋大学名誉教授。知識創造理論を世界に広め、ナレッジ・マネジメントの権威。海外での講演も多数。2002年、学術研究や芸術・文化などの分野で顕著な功績のあった人に贈られる紫綬褒章を受章。同年、米国の経営学会で一番権威のあるアカデミー・オブ・マネジメント・フェローグループに、アジアから初めて選出され、2007年アカデミー・オブ・マネジメント・インターナショナル部門エミネントスカラー賞を受賞。2010年秋、瑞宝中綬章を受章。2012年6月には米国の学会アカデミー・オブ・インターナショナル・ビジネス(AIB)のエミネントスカラー賞を受賞。2015年12月、日本学士院会員に選定。2017年11月、カリフォルニア大学バークレー校ハースビジネスクールより「Lifetime Achievement Award」を受賞。


金出武雄(かなでたけお)カーネギーメロン大学ワイタカー冠全学教授、理化学研究所革新知能統合研究センター特別顧問。京都大学工学博士。1992年から2001年にカーネギーメロン大学ロボット研究所の所長を務め、2006年に生活の質工学研究センターを設立し2012年までセンター長を務めた。主な研究成果には,1981年に発表されたMPEGなど動画像処理におけるもっとも基本的で広く使われているアルゴリズムであるLucas-Kanade法,1995年に最初にアメリカ大陸を横断した自動運転車「Navlab 5」,第35回スーパーボウルで採用された30台以上のロボットカメラで360度の視野の映像を撮影する「Eye Vision」システムなどがある。アメリカ工学アカデミー特別会員、アメリカ芸術科学アカデミー会員に選ばれる。2016年京都賞、2008年フランクリン財団バウアー賞、2011年ACM/AAAIアレン・ニューウェル賞 、2017年米国電気電子学会創始者記念メダルなど多数受賞。
  

■申し込み方法・問合せ先
ご参加いただくためには、事前のお申し込みが必要です。
こちらでチケットを取得のうえ、ご参加くださいませ。
 
問い合わせ:info@plus-sdesign.jp
 
主催:産業技術総合研究所 共催:東京大学大学院新領域創成科学研究科(予定) 後援:一橋大学(予定)
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#393698 2018-12-06 01:21:01
More updates
Mon Dec 10, 2018
1:30 PM - 4:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京大学 伊藤国際学術研究センター 伊藤謝恩ホール
Tickets
シンポジウム参加 FULL
Venue Address
東京都文京区本郷7丁目3−1 伊藤国際学術研究センター Japan
Organizer
産総研デザインスクール
838 Followers